2019年7月19日 弁理士試験 代々木塾 論文 特許法

特許法29条の2の規定を設けた趣旨について説明せよ。

2019年7月7日 弁理士試験 代々木塾 令和元年改正法

2020年度の弁理士試験は、令和元年改正法が出題範囲となります。
代々木塾の2020年度用の講座は、すべて令和元年改正法に準拠します。
2020年度の弁理士試験を受験される方は、令和元年改正法を踏まえて勉強することが必要となります。

2020短答条文解析講座・全30回 5月スタート
2020論文講義基礎講座・全30回 5月スタート
2020短答演習基礎講座・全30回 5月スタート
2020論文演習基礎講座・全30回 5月スタート

2020塾長短答ゼミ・全33回 7月スタート
2020塾長論文ゼミ・全33回 7月スタート

2019年7月3日 弁理士試験 代々木塾 講座案内

令和元年改正法講座(テキストのみ)

テキストが完成しましたので、7月3日(水)から送信を開始しました。

令和元年改正法が公布され、令和2年の弁理士試験の範囲に含まれることが確実となりました。
そこで、報告書と改正条文に基づいて、改正法の解説資料を作成しました。
音声による解説講義はありません。
特許法実用新案法編と意匠法商標法編の2つに分けて作成しました。

↑このページのトップヘ